Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
賀正
少し遅いですが、新年明けましておめでとうございます
年末年始は今年も東北へ行ってました。

せっかく行くからとネットで情報を収集していたら、なんと12/23に95cmのシーバスが釣れたとのこと!
さらにイナダ、サワラも沸いているとか!?
こりゃタマラン!!

ソルト用もフレッシュ用も詰め込みワクワクしていたら年末のあの低気圧・・・。
だーっ!なんでこのタイミングで来るかなー
長旅の末、現場に着いて一応海を見ると・・・
07_1230
やっぱり・・。激荒れ。
しかもこの天候が数日続いてしまったため、寝正月だったのは言うまでもない・・・。

釣り納めも初釣りもできなかった年末年始でした。

今年も事故のない良い釣りができるようお祈り申し上げます。
スポンサーサイト
初釣り
1月2日に2時間ほど出掛けられるチャンスがあったので、酒田港に初釣りに行ってきた。

出発前。
2006年の12月20日頃、折角東北に行くのだから、なにか釣り物は?と思い地元の釣具屋さんに問い合わせたら、「今時期は、なにも釣れないよ」とのことだったので、タックル準備には、全く気合いを入れず、ソイでもいないかな?
くらいの考えから、エクスプレションの661とワームとミノー少々のみを持っていっていた。

07_1_2_1

そして港に到着すると、堤防には正月なのに結構車が止まっていた。
さすがに東北地方の日本海側だ、風が強い。西絡みの6~7mといったところ。
島牧に行くような防寒着は持ってきていないので、上と下に1枚ずつ重ね着してタックルをセット。

すると帰ってくる人がいた。
格好を見ると磯ダモを持っているだけで、ロッドは持っていない??
なんかすくえるのかな?

さらに堤防を歩くと、こんなことをしてる人たちが。
07_1_2_2

「なにしてるんですか?」
「ハタハタ獲ってるんだよ!」
「はぁ!?」

この時期ハタハタが産卵のため、シャローの海草に卵を産み付けるらしい。そしてこの位置の水深は1mちょい。
そこで網の中に、下の写真の杉の枝を入れておくと、産卵しに入ってくるとのことだ。
07_1_2_3


この日は残念ながらハタハタの群れは来ていなかったが、居るときは基部のケーソン分くらいの幅一杯に来るらしい。
そんな画、見てみたかった…
07_1_2_4


お、今度はアングラー発見!
07_1_2_5

「なに狙ってるんですかー?」
「サワラだー」
「サワラが今時期に釣れるんだ!?サイズは?」
「50cmくらいの。でも今日は来てねっけ」

なんでも、年末はボイルがあちこちで起こるほど魚がいたようだ。
そして先端部ではジグを振っているアングラーもいた。
彼らはシーバス狙いとのこと。
魚いるじゃねーか!釣具屋の嘘つき!

さ、自分は6フィートのライトタックルだし、ロックフィッシュでも探してみますか。
ハタハタ漁をしているシャローから深くなるポイントを探す。
そしてすぐに発見。7gジグヘッドにグラブで様子を見る。

スローなリフトにカーブフォールをしていると、プルプルと小さなバイト。食いきってないのでもう一度同じトコをデッドスロー引きすると、今度は乗った。30cmない感じだが、魚種はなにかな?
知らない地域での釣りはこの期待感というか緊張感がたまりません。

お馴染みのアイナメでした
07_1_2_6

初釣りは一匹で充分だが、あんまり楽しかったのでもう一匹釣って初釣りは終了。

その後の宴会で親戚に「釣って持って来ねぇでどーすんだ」と言われても正月は殺生はしない。
それが釣り師ってもんだ~!と力説。
そんな正月でした。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

賀正
新年明けましておめでとうございます。
今年もFishmanをご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

昨夜のフェリーで北海道に帰ってきました。
上陸後、「お!雪ないじゃん♪」
しかしまだ苫小牧なのでなんとも言えない・・・。
札幌は降っていたのでは??

とウチに到着してみると、なんと出発前と変わってないではないか!?
疲労困憊の体で雪かきはしんどいな、と思っていたのでこの状況は非常に有り難い!

さて、日本海側の東北地方はまったく雪がなく、走りやすかった。
07_1_

この写真の場所は秋田県の象潟(きさかた)。
火山灰の柔らかい土壌に海水の浸食で洗われ、火山岩の硬い部分が島の様に残ったというとても珍しい風景。

年末年始は飲んだくれで常にベロベロでした。
だからなかなか釣りにも行けてないです。
が、2時間だけチェックする時間ができたので酒田港へ繰り出した。
ちょっと長くなりそうなのでまた明日にでも書きます。

今回の東北行きは車の買い換えも目的の一つにあった。
ノゾミと自分の車の2台とも。
ワンボックスは快適だったが、転がりにくい車(?)、ステーションワゴンにした。(2003年に転がった経験あるんです…)

そして万が一の正面衝突事故に備え、頑丈な車が欲しかった。
そこでボルボのXCに。
これならフロントノーズもあるし良いかなと。

今年も事故のない、楽しい釣りをしましょう!

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

酒田
年末年始は酒田ですごす予定です。
29日夜便のフェリーは、日本海側の天候が大荒れのため、大幅に遅れたが、無事30日昼前に秋田港に到着。

雪がない・・・。
そして北海道で鍛えてる僕にはなんてことない寒さだ。
気温は2度。
風は島牧なみ。。
釣りをしようかと港を巡るが吹雪いてきた。。
テンションが下がり、まずは親類にご挨拶に行くことにした。

あけて31日、大晦日。
今日も強風。釣具屋に「ルアーで何釣れます?」と聞くと、「今はなにも釣れないよ」だって。
風が弱まったら港にソイ探しにでも行こうかな~

皆様も良いお年を♪

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。