Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海サクラ
やはり週末の大潮で寄ってきたみたいですね!
昨日、今日とサクラヒットの情報がすんごい!

南の方は分からないけど、瀬棚から寿都までまんべんなく回っているようです。
跳ねも確認できているらしく、P-boyキャスティングの35gのフルキャストで届く距離だとか。

明日も釣れるんだろうな~~~
行きたいが動けない。。。

今週末も行けそうもない。。
スポンサーサイト
道南~島牧
今週平日の熊石~弁慶間は、パッとしない・・いや、全然ダメだったみたいですね(アメもサクラも)
11日(火)はかなり沖で鳥がさわいでいたようです。
アミやらベイトは相当いたんでしょう。

この週末の大潮でどうなるか。
明けの中潮期待といったところかな?
でも今月は行けないから4月に入ってから怒濤の連チャン釣行スタートか!?
3/13寿都~弁慶岬~島牧
朝まずめは寿都で海サクラ狙い。
マイロッホのボスとCapsの望月さんと合流して湾内あちこち打ってみるが気配なし。
まったくなし

弁慶に行ってみるが山車風の10m超え。。
一応やってみる。
ミノーは最高に飛ぶが、この風でバイトやスカッドなども沖に流されているようで、反応なし
念のためと際のえぐれを中心に攻めるがバイトは得られなかった。

僕は仕事のためここで終了して帰宅。
残った彼らは島牧へ行って、フライで65cmアメとルアーでは小さめのアメを追加できたよう。
赤灯でサクラのスクールを発見できたとか・・!
でもサクラのバイトはなかったようです

3/12島牧~瀬棚
まずは18番に入り朝まずめで即キャッチといきたいところだったがバイトがない。
平日だったが20名ほどのアングラーがいたが誰も曲がっていなかった。

生コンへ移動するとyorokobiさんとS係長発見
ここもイマイチのようだがときどきバイトはあるとのこと。
しかし食いが悪くノリが悪いようだ。

軽めのP-Boyでボトム~中層をややトリッキーにアクションンさせていると
「プルン」
とバイトがきたが乗らず。
あ、たしかにノリ悪いや。追い食いもなし。
やはり今日はリアクションなのか?

9時過ぎにタックルハウスの営業、開発の2人と合流して瀬棚へ。
08_3_12_1
水は雪代で濁り気味だが出ない色ではなさそう

08_3_12_2
オオナゴの稚魚らしき魚がスレで。
相当数いるのでしょう
シラスジグのクリアみたいなのがあったらビンゴでしょうね^^

08_3_12_3
夕方、ようやく小さいけどアメマスヒット。
リフト&フォールのでのバイト

一路宿へ。
3人でしこたまビールを。フジモトさんはザルだね^^
ごちそうさまでした♪
島牧 海アメ
3/8土曜日に3人で島牧方面へ。
朝一は最近ぼちぼち海サクラが釣れている寿都に入るがノーバイト。

島牧へ移動。
波打ち際でエサつりの人が70UPが釣れたり、フライマンは好調のようだがルアーマンは大苦戦。
結局日没まで3人で1バイトのみ。。。
渋い・・・。
08_3_8_1
08_3_8_2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。