FC2ブログ
Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
胆振方面サクラマス
4/12
またまた太平洋へ。

風は微風だったので、ミノーを中心にローテーション。

足場が高いので、ジグミノーやメタルジグだとピックアップ前は浮き上がってしまい食わせずらいし使いずらい。

まずはフレッシュバック10cmのミディアムディープで様子を見ると、30分ほどで追いがあった。
正解か!?と思い続けてキャスト。


すると同行のG氏がこうつぶやく

「デジギアは良いねぇ~~~♪」

「あれ!?いつ買った?」

「昨日♪」

なんて会話があり、「ちょっと投げさして」

とタックルチェンジ。



「ほう、良い巻きごこちだねぇ~~」

と2度ほどキャストしてリトリーブ。

彼も僕のタックルでキャストする。

するとありえないことが!!!!



G:「あ、キタ!
と同行のG氏のロッドが、いや僕のロッドが曲がってるじゃないですか!

「うそだろ~~!」

きっちりネットマンの仕事をし、ランディング。。。

型は小さいがギンピカのサクラマスでした。
07_4_12_1


「なんで●▼×☆□◇■◆・・!」

と頭をかきむしりたくなるが、魚は今日もいる

「うし!」

気合いを入れるも、その後2時間反応はなかった…。


風が吹き始め波気が出てきて、魚の気配を感じる。
そう、神経が研ぎ澄まされていたのだ。


「G、魚キテるぞ、くるぞ!」

G:「そーかな~?釣れる気がしないんだけどな~」

「いや、絶対くるぞ」

G:「あ、キタ!!」

( ̄□ ̄;)・・・!
07_4_12_2

「な、キタろ。。。」
G:「ほんとだね!」

・・・・。
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用