Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DT Stratus Jacket(DTストレイタスジャケット)



渓流用レインを新調。


THE NORTH FACEのDT Stratus Jacket

09_9_30

高い防水透湿性はもちろん、川での使用のため丈はやや短めで軽い。
また着ないときはいかに小さく仕舞えるかもポイント。


透湿性のものはタウンユースでも便利だね★



スポンサーサイト


ちょっと試すことがあって、近くの川へ

09_9_27_4

2時間ほどキャストして浜益へ。


お!?橋に人がいっぱい
09_9_27_2


鮭観察ですね
09_9_27_3



浜益へ来たら「ジャンボたこ焼き」です
09_9_27_1
たこが、半分以上はみだしてます。
こんな磯の香りがするたこ焼きもないよな


近辺の河口にサケチェックしに行ってみたけど、群れはいなかった。



深山の夜



夜は山小屋に籠もった。

30人ほど入れる山小屋にこの日は10人ほどいた。

ほとんどの方が登山家だ。

お邪魔している気持ちを意識。


外は当然外灯もないので、漆黒の闇。

獣や虫の声しか聞こえない。


かなり冷えてきたのでまずは薪ストーブに薪をくべまくる。

09_9_21_15.jpg




すると室内はいつのまにか・・・
09_9_21_14.jpg
28度。
暑くなって半袖に。


薪ストーブの威力はすごい。



09_9_21_8.jpg
持参した圧力鍋で米を炊く。
およそ15分で炊きあがる。


09_9_21_11.jpg
イワナ飯



酒のつまみを作る。
今回は簡単にできるホイル焼きシリーズ
09_9_21_9.jpg
まずはトマトとネギとチーズのホイル焼き


かなり美味かった★
(クッキング本買って良かった♪)


さらに・・・
09_9_21_12.jpg
ジャガイモと挽肉のホイル焼き。
チリペッパーでアクセント。



室内は明かりがなく、ランタンの光が頼り。
良い雰囲気でてます
09_9_21_10.jpg


楽しすぎて20本以上持ってきたビールもなくなるほど。


同室に、腹筋が痛くなるほど面白い(痛い)オヤジがいたけど、それはまた今度。
09_9_21_16.jpg
寒がりと暑がりの図(笑)





オホーツク海


ウキルアー持ってオホーツク海へ。

09_9_26_2.jpg
やっぱりすごい人数です。。



振れそうな場所を探してキャスト開始。


群れは見えるんだけど、かなりブナっていて、聞くと連休前半の魚らしい。

なので誰の竿も曲がりません。



それでも薄暗いウチは数尾ヒットしたようだ。

その後もなかなかフレッシュなサケは来ず、所用のため午後には撤収。


半日で770km走った。。。



ウキルアー
北海道のサケ釣りに浮きルアーなる釣り方がある。


サケ釣りは、ポイントにあまりにも人が多いので敬遠していたが、友人から

「北海道にいるなら1度はやってみなくちゃ!」

と言われていたので、浮きを購入。

09_9_25_3_1
20cmくらいのフロート(浮き)

これをリーダーに通してスプーンの真上にくる格好。

あとは遠くにぶん投げてゆっくり巻くだけ。



八雲で船釣りしたことあるから、アタリ、合わせ方は分かっているつもり。

あんなに大きいサケだけど、アタリは「コツコツ・・」



そしてグーンときてガツンとアワセ。

そのあとはお楽しみのトルクフルのファイト。



ごちゃごちゃ人がいないと良いんだけど・・まぁ、無理だろうな~


とりあえずやってみます!




速報!


本日おかっち号にて・・・・



09_9_25.jpg

メジマグロ7kg!


積丹の海ではかなり珍しい!

ヒットルアーはP-ボーイスタンダードサンマカラー42g


派手なボイルがあったようです。

おかっち、おめでとう!


詳しくは小樽のショップ、フィッシングPAPAさんサイトで!


食いに行くからね♪





深山釣行①


日の出とともに出発。

気温は一桁。
キンとした空気が気持ちいい。

これから林道をひたすら走ります。

09_9_21_1.jpg


川に到着。
水温は10℃を下回っていた。
連休真ん中ということもあり、すでに釣り師の踏み跡だらけだけどお魚さんの反応はどうでしょ?
09_9_21_2.jpg
まささん、壮大な渓谷美に終始ご満悦★


やはりかなり渋めでしたが、いきなり長めのアメゲット
09_9_21_3.jpg


09_9_21_4.jpg
ニジもいます


09_9_21_5.jpg
尺イワナ



7kmほどやってなんとか2桁。
渋い・・・。
3倍は釣れる予定だったんだけど。。。


09_9_21_7.jpg
退渓後、汲んできた岩清水でコーヒーブレイク

歩き疲れた体に染み渡ります♪





秋の野外宴会



秋の夜長は野外でBBQ!

この時期の北海道の夜は、9~11℃。日中の温度と比べてぐっと寒くなります。

hiroさん夫婦がお肉を持ってきてくれたので、自分らは魚介類



暗くて焼けてるかどうかが、分かりずらく焼きすぎて干からびてるのや、焦がしたのもあったけど野外で食べれば、それらも美味い!

09_9_20_5.jpg
外とか火が好きでどうしようもないです



09_9_20_6.jpg
スリーシーズン用シュラフではだいぶ寒くなってきた。

っていうか10年以上前のシュラフだから、そろそろ買い換えかな



本流ベニザケ観察

最近、渓流釣りにハマっている、シーバスプロの村岡さんから入電。

北海道で渓流釣りをしたいということで、キャンプ道具とタックルを積み込んで深山へ突入してきた。

一緒に釣りをするのは久しぶり★ 

09_9_20_1.jpg



09_9_20_2.jpg
まずは本流でヒロさんヤシヲと合流し、サケ&ベニザケ遡上ポイントへ向かい観察タイム




実はベニの遡上を観るのは初めてなので超感動
是非海で釣ってみたいもんだ
09_9_20_3.jpg
赤い魚体がベニザケ。
河川陸封型はヒメマスである。



09_9_20_4.jpg
釣れちゃいけない魚は掛かるんだけど、本命が釣れない・・・



North Anglers 10月号

つり人社 North Anglers 10月号で僕の渓流ベイトの実釣レポートが掲載されています

解説は「D-3カスタムルアーズ」の福士さん。図解入りの分かりやすい4ページです。
チェックしてみてください。

09_9na


この釣りに、まったく興味なかった人も、「ん?」と思わせるような構成になってますよ★



渓流ベイトロッド ビームスのリールシート・グリップ



格好良くて疲れなくて値段も手頃なリールシート・グリップを物色&検討中です

09_9_14_2.jpg

渓流ベイトの場合、比較的ショートディスタンスでスピニングよりも手返しが良いため、キャストの数はかなり多い。


諸々満たすシビアなセッティングにしないと手が1日持ちません。
(手が疲れます)


シングルハンドで投げるためパーミングのしやすさはアキュラシーの命。

より良い物を・・・!







快晴!


今日の札幌はスカッとした秋晴れ!

09_9_14_1.jpg
車の窓からの風が気持ちいいです。


今週は、火・水は天気悪いみたいだけど、木~月曜まで天気良いとの予報



初秋の渓流

最初の川は、林道を30分ほど走ったところ。
09_9_12_1.jpg
やや白く濁っていた。
林道には水たまりが点在していたので、昨夜は少し降ったみたい。

イワナ20~33cmくらいを10尾ほど釣って、移動。
09_9_12_2.jpg

さらに1時間ほど走ったダムのインレット部。
09_9_12_3.jpg
小さい魚がルアーをずっと何度も追うが食いはしない。
ゴミが多くて撃ちずらい


涼しくなったからか、鹿に沢山会った。
09_9_12_4.jpg
コイツは全然逃げないので「ハイチーズ♪」
そういえば最近、友人が街中でいきなり飛び出してきた鹿をはねたようだ。
オフセット衝突。
絶対よけられないシチュエーションだったみたい。
僕も気を付けます。
が、民家裏とかからの飛び出しは困っちゃうよな・・。
車に付ける鹿避けも、子鹿と雌鹿には効かないとか・・。


夕まずめは30分勝負で本流へ。
09_9_12_5.jpg
あれこれ試しているうちにすぐに暗くなってきた。
日が落ちるの早くなりました。
17:50で、もう釣りができない暗さ。
僕は特に鳥目なんで、やばいです。



夜は、hiroさん夫婦、ヤシヲとメシ&飲み
ごちそうさまでした♪



うどん 野々傘


ようやく行けた、羊蹄山のふもとの更進という地名にあるうどん屋


名水うどん 野々傘 (ののさん)



超有名店


イチ押しの、ぶっかけ系をオーダー

09_9_11_6.jpg


普通の(汁満載のうどん)は、別に・・。

って感じだったけど、ぶっかけは美味いね★


今度は生醤油だけで食べてみたい





帰りはやっぱ、水汲みですね。

09_9_11_7.jpg





ハゼ



今年もハゼを食す機会に恵まれた。

小樽で釣れたハゼをお店に持ち込んで仕事をしていただいた。


ハゼの天ぷら
09_9_11_5.jpg

唐揚げ
09_9_11_3.jpg

握り
09_9_11_4.jpg



今年のはまだ小ぶりなため、握りはちょっとつらいね~
とは店主談


夏が終わるのは寂しいけど、秋は秋で粋な楽しみ方も沢山あるから楽しいですね


一本立ち歯舞さんま



友人から「一本立ち歯舞さんま」をいただいた

一本立ち歯舞さんまは歯舞(ハボマイ)漁業協同組合が出荷しているブランドさんま

頭を上にして尾を握っても、グニャっと曲がらない



せっかくのブランドさんまは、刺身で食いたい★

一気に捌き、しばし冷蔵庫に入れ締めます



09_9_5_1.jpg
脂が乗ってて、美味い!


ごっさんっす!



iphone着替え


OAKLEY 【iPhone CASE】に着せ替え

装着!
09_9_4_1


09_9_4_2
渋すぎる~~




遡りアメマス


遡りアメマスを狙いに川へ。


09_9_1_1


どっちゃり居ます♪

しかも食い気たっぷりの魚が★


09_9_1_2

遡りたてなので海で沢山釣ったままの魚体。

太ってます。


09_9_1_3
プロトロッド6.6fでのファイト。

まだまだ余裕♪


例年のようにビームスMで良かったかも





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。