Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道東河川アメマス
去年、熊の事故があった川に3人で行って来た。
事前情報ではサイズがでないとのことだったがいかがなものか。

日の出と共に開始。まずは中流に入った。
車から出て、すぐ目の前の瀬からバイトが連発。
06_9_23_1

活性はかなり高い。
バンバン釣れるがサイズが伸びない。
禁断の魚もえらく食い気があった。
06_9_23_2

アメマスのサイズは30cm後半から40cm後半台。
ミノーは6cm~9cm。フローティングからディープダイバーとなんでも食ってきた。カラーは特にコレが良いというのはなく、まんべんなくバイトがでた。
しかし60cmUPは出ない。
というか魚影が見えない。見えているのほとんどが40cm~台のように見えた。
ランカーは、相当上に遡ってしまったのかな?
中流で楽しいファイトを楽しむのは次の群れ待ちでしょうか。
06_9_23_3
さらに上のサイズの禁断の魚がヒット。
流芯のボトムにへばりつき動かない。
せっかくなのでロッド(Beams M)のポテンシャルをみるため強引にやりとり。
結果、なんとかランディングして素早くリリース。
このロッドは強い!で4g前後のミノーもピンに決まる♪
スポンサーサイト

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fishmanrod.blog22.fc2.com/tb.php/103-e74d9135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。