Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道南ブリ・タラジギング合宿2
翌朝4時半に起床して港へ向かった。
10kgオーバーの戻りブリが通ってくれることを願って出港。

この日は昨日の小さいフクラギと違って3kg前後の群れが居た
自分も早朝に1本キャッチ。
今思えば写真撮っておけば良かったな・・・。

周りもぽつぽつ上げていたが、それほど数は濃くない。
ヒットジグは150gのブルー系。
だがカラー、サイズともあんまりパターンはないようで、いろんなカラーにヒットしていた。
アクションもスローから高速まで、どれにも反応していた。
こうやって書くと釣れていたように感じるが終始渋かった。


ボトムまでは70mで水面から20m前後にイワシらしきベイトの反応があるから、表層まで気が抜けない。
船長の「上げてー!!」の声に高速回収時にヒットも多々あったが釣れるのは相変わらず3kg前後。

後半は140mくらいのディープへ行き、タラをやることに。
重めのジグがなかったので230gをフォールさせる。
ようやくボトムに着いて、ヨーヨー釣りをしているとすぐにバイト。
合わせてから140m巻き上げ。かなりしんどい・・・。

なんか変な引きがするんだけどな?
で、水面に上げてみると、ホッケの一荷釣りでした^^
07_10_28_1

しかも一匹はでかい!
07_10_28_2
50cmくらいあった
ホッケもこんなに大きくなるんだ~
これは根ボッケというらしく、魚屋では良く見ていたが釣ったのははじめて。
脂がのって美味いらしいのでキープ

そして後半の本命のタラヒット
07_10_28_3
これはGT(ジャイアントタラ)と呼べるかな?
なまら重かった・・。
この一本でヘロヘロ・・・。
結局この日のブリ(フクラギ)は6人で8本でした。

ブリの写真が一枚もない!?
ブリサイズは来年へ持ち越しです。
なおこの合宿は恒例行事となり、すでに来年の夏の予約をしたとか(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

ホッケでっかい!!!
こんなホッケがいるなんて・・・
ホッケといえば、チビアブの友達みたいなイメージで(なんとなく似てません?)本当にびっくりしましたi-282
本物が見てみた~い。

タラもでっかい!!!
何キロくらいあるんでしょう?
持つ時、腰悪くしそう(笑)

2007/11/01(木) 22:39:04 | URL | ねね #-[ 編集]
ねねさんこんばんわ
本物はすごく太くて良い魚でしたよ^^
すでに自分の腹に収まりました

あんなに美味しいホッケは初めてでしたね
脂がほんとにすごい乗ってて、身のうま味が尋常じゃありません!
今では金出しても食いたいっす

タラは何キロあったのかな
下あごを両手で持っても5秒と持ってられないくらいでした。
20kgくらいなのかな~
腰、痛くなりました(笑)
2007/11/01(木) 23:40:25 | URL | ケン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fishmanrod.blog22.fc2.com/tb.php/161-1e47e8e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。