Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知床カラフトマス遠征 その2


前日のカラフトマスのちゃんちゃん焼きで一杯♪

これ食べると今年もサーモン釣りに来たなって気持ちが増しますね
09_8_15_0




翌朝。

ウトロ側、幌別川河口前にam1:30に到着。

まだ早すぎるから、車の中で用意していると、続々場所取りにやってきます。。。


かぞえていたら2:30には14人!!

こりゃ急いだ方が良いかな?

と3時に降りてみた。



もちろん真っ暗。

でもあちこちでヘッドライトの明かりが見える。
09_8_15_1


4時頃薄ら明るくなってきてキャスト開始。

スプーンをデッドスローで引きます。

すると結構アタリます。


この日はかなり釣れてた日みたいでした。

となりの浮きフカセ(赤い毛針に赤イカをちょんがけ)のおっさんが入れ食いです。

俺「すごいですね!」
おっさん「セッパッてきたらコレが一番だよ!!」※セッパリ・・・マスの背中が盛り上がること

2時間くらいで15~6本釣ってましたね。


ウチラも7本ほど掛け大満足だが、ちょっとした隙間に入ってくる浮きのおっさんらが、キャストをふさいできて※あずましくなり(落ち着かない)2時間で退散。

あずましいの使い方合ってるかな?






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
逆ょ逆

この場合は「あずましくない」
2009/08/24(月) 18:25:15 | URL | あに #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fishmanrod.blog22.fc2.com/tb.php/497-d3dba1a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。