Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初秋の渓流

最初の川は、林道を30分ほど走ったところ。
09_9_12_1.jpg
やや白く濁っていた。
林道には水たまりが点在していたので、昨夜は少し降ったみたい。

イワナ20~33cmくらいを10尾ほど釣って、移動。
09_9_12_2.jpg

さらに1時間ほど走ったダムのインレット部。
09_9_12_3.jpg
小さい魚がルアーをずっと何度も追うが食いはしない。
ゴミが多くて撃ちずらい


涼しくなったからか、鹿に沢山会った。
09_9_12_4.jpg
コイツは全然逃げないので「ハイチーズ♪」
そういえば最近、友人が街中でいきなり飛び出してきた鹿をはねたようだ。
オフセット衝突。
絶対よけられないシチュエーションだったみたい。
僕も気を付けます。
が、民家裏とかからの飛び出しは困っちゃうよな・・。
車に付ける鹿避けも、子鹿と雌鹿には効かないとか・・。


夕まずめは30分勝負で本流へ。
09_9_12_5.jpg
あれこれ試しているうちにすぐに暗くなってきた。
日が落ちるの早くなりました。
17:50で、もう釣りができない暗さ。
僕は特に鳥目なんで、やばいです。



夜は、hiroさん夫婦、ヤシヲとメシ&飲み
ごちそうさまでした♪



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fishmanrod.blog22.fc2.com/tb.php/514-7456d422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。