Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライジングミノー


タックルハウスからライジングミノーが発売されている。

87mm9.5gだから荒れたサーフでは使えないけど、穏やかな海でカタクチなどのベイトが接岸している状況の時などハマリそう。

09_11_24_1
そう、リップが逆に付いてます



頭に重心がきてるので、キャスト後フォールするとロールしながら潜行してアピール。


ボトム、ないし中層からリトリーブすると水面へ向かって泳ぎ始める。

小魚がフィッシュイーターから逃げるために浮上するアレが演出できる。



ということはですよ、波の3枚目とか4枚目でロッドを立てずに浮上アクションができちゃう!


コイツでハメたいね



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fishmanrod.blog22.fc2.com/tb.php/549-73991927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。