Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
繁忙

ありがたいことに、この時期(冬)にいろいろお仕事のお話があちこちでいただき、忙しくしとります。


なので計画中のnewrodのプランも先に進みません。。


Beamsユーザー様、もしくは気になっている方、もう少々お待ち下さいませ。

goodなアナウンスさせてもらいます



さて、仕事終わりはいつも深夜。釣りにも行けてないし。。

そんな時に野生を呼び覚ましてくれるTV番組がある。




すでに相当大好きな方もいらっしゃるだろう。

CSディスカバリーチャンネルの「サバイバルゲーム」
bear9
原題:MAN vs WILD
これは深い泥沼にはまったとき、どう脱出するかを実践中w

主役のベア・グリルスが、ッパない!
彼は元英国特殊部隊出身で英国登山家最年少エベレスト登頂などの記録もある。
そんな実践派の男が、危険を回避する方法や、これは食える食えない、食うときの注意点などいちいち説得力がある。

すでに今はシーズン4になるのかな?



もぉ、最高にイケてます。

番組の設定はこうだ。

「飛行機でアフリカの砂漠に不時着し、何もないところでどう生き抜くか」
「・・・~北極からどーやって生還するか」
「・・・~フロリダの湿地帯からどーやって生還するか」

などなど。毎回恐ろしく とんでもないところで、強烈なサバイバルを繰り広げる。


また見所の一つ、食べ物探し。
最初見たときは、開いた口が塞がらなかった。。生き抜くためにとんでもない物を食しますw

bear14
これは魚ですが、捕ったらすぐに生でガブリw

焼けよ。。。


たとえば、カブトムシ?のデッカイ幼虫や、クモ、カミキリ、ヘビ、動物の死骸を普通に生でイキマス(笑)

さらにとても面白いのが食べたあとのセリフ「くぅ~っ、マズイ!はなくそみたいですね」

とボロクソに言いながら食うのが面白いw

でもこれでエネルギーが補給できた、と意気揚々


その他、火起こしや、寝床作り、筏作りなど盛り沢山


やばい。。ベア師匠の話は止まりません。。


続きはまた次回。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fishmanrod.blog22.fc2.com/tb.php/585-e1b24b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。