Fishman  -北海道渓流トラウトベイト道-
渓流専用ベイトロッド・ビームス。 北海道の川トラウト・海アメマス・海サクラマス・朱鞠内湖イトウ・ロックフィッシュ釣り記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
島牧
公約通り行ってきた(笑)
しかし島牧は無風、波なし、水はクリアで厳しかったっす。
最近は3:30には明るいので薄暗い3:20ごろ浜に降りる。
場所は整備工裏。
アングラーは数人いたが無反応。

その後、大平の磯に。この時点でam5時。
見込みなし。
今度はエネオス裏の磯へ。
潮を掴んで良いテンションがかかるので粘るがホッケのみ。

06_5_18_1

その後18番へ移動。
すると沈みブロック付近で「跳ね」が…!!
今日一の興奮が襲ってくる!
しかし、まるで届かない。
それでも力一杯キャストを繰り返す。

「跳ね」が50mほど右へ移動した。
すかさずダッシュ!
しかし相変わらず届かない距離だ。
この時点で8時。日も高く上がり、ウェーダーがうらめしいほど熱い。ちなみに今日はゴア。
上はすでに半袖。

9時、オッサン3人はモチベーション切れと睡魔で帰ることした。
そして昼には札幌に到着。
そして今は仕事。
キツイ…。
06_5_18_2

#山は木々の葉がモコモコと良い感じだったな。
Freshの止水にもシェードができてるかも♪などと現実逃避してみたりしてw
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
こんばんわ~
今回は残念でしたね~
大物の報告まってますよ~
2006/05/19(金) 21:59:09 | URL | ロックにメロメロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fishmanrod.blog22.fc2.com/tb.php/69-4125c547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。